パナソニック食洗機 NP-P45R2 シリーズを分解修理してみた

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

NP-P45R2

平日の朝 会社に出勤してのんびりしていると慌てたママちゃんから電話が。

落ち着けママちゃん。

ママちゃんが言うにはピピピピっ!ピピピピっ!とアラームが鳴り 食洗機が止まらないらしい。

「食洗機が壊れたかもぉおおおおお!」

「なんだとぉお!お金ないぞぉ!!」

………まぁいいや

とりあえず仕事だし(´ε`;)

家に帰ってみると強力と少量ランプが同時に点灯している。

調べてみると溢水みたい。

溢水ってことは 下がビショビショなんじゃ…と思いながら下の引き出しを恐る恐る確認

「あれ?全然濡れてない」

溢水じゃないのかなぁ ランプが二つ点灯してるのが気になる…ん〜こういう時は再起動だね♪ブレーカー落としてみよ♪

ちなみにメーカーの説明書ではブレーカーは落とさないで下さいと明記されてます。

パチン♪

再起動完了♪ひゃっほーい ランプも消えてる さすが俺(//∇//)

復活したし 朝いれたまんまの食器洗ってみよ♪ スイッチオーーーーーーーーーーン!

ピッ! ゴォオオオオオオ!ピピピピッ!ピピピピッ!ピピピピッ!ピピピピッ! ランプ点灯!

「なんでじゃぁぁぁああああっ!」

慌てて色々やってみる ピピピピッ!ピピピピッ!ピピピピッ!

「とまらん!」

適当にポチポチしてドア開けたりなんだりしてるとアラームが鳴りやんだ。

これは修理のお兄さん呼ぶパターンかな…いくらすんのかな?と なんとなくネット検索…んーと

安くて10000円台下手すると40000円オーバー…無理無理無理無理無理無理無理無理!無理無理無理!オラッァ!そんな金あるかい!

よし 自分でやろ

ネットで色々検索してみたけど パナソニック製食洗機NP-P45R2シリーズは 少ないのか あまり見当たらない。

とりあえず1つ1つ写真撮りながら バラしてこ(´・Ω・`

まず

二つランプ点灯状態

どうやって外すんだろ 引き出しオーーープン( ب_ب )

左右の黒いカバーにビスが!

よーし!見っけたぞ 黒いビス2本とステンレス製のビスを1本外す。

グイッと引っ張るとパキッって音して 外れた(‘∀`)割れたかと思ったけど 大丈夫でした。

反対側も同じように外します。

引き出しをいっぱいまで引き出すと 隙間から中が見えます。

なんか茶色い水が…

丸ごと外して洗いたいけど 大変な事になりそ…仕方ない隙間から なんとか

タオル 投入!
必殺マジックハンド!

タオルで吸い取って絞る!吸い取って絞る!

マジか!

すげーきたねーー!!

綺麗になりました

茶色い水の写真で わかりやすく写ってますが 右端にある白いのがあるんですが それが溢水センサーです。

そこが濡れると溢水センサーが作動しアラームが ランプ点灯状態になるようです。

よし!綺麗になったし これで大丈夫!

逆の手順で元通りにして 電源オン!!

よっしゃぁぁあ!いつも通り!直ったぜ!

ピッ!

ゴオオオオオ!ウィンウィン!ザバザバ!

ピピピピッ!ピピピピッ!ピピピピッ!

なにぃいいいいいいいいいいいっ!

止まった!またアラーム出てる!

なんでじゃぁぁぁああああっ!

次の話へ

HOME

サイトマップ

筋ジストロフィーの息子と父のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。